全国アマチュア無線非常通信ボランティア団体

非常事態時のTeam7043の連絡周波数

Team7043では、非常通信が行われる場合の連絡周波数(情報収集)は、
7MHz帯を主としています。
電波法改正後は、
※7.050MHz非常通信周波数です。
国内で震度5弱の地震が起きた場合は、上記周波数を空けて下さる様
お願い致します。
海外の場合は、7.060MHz+-ALL MODEです。
詳細は別途お調べください。

震度7弱以上の地震が起きた場合は、JARLが7.050MHzで
非常通信等を行われることだと思います。
Team7043に要請があれば7.050MHzで情報収集に加わります。

その際は、Team7043メンバー&サポート局は、
7.053MHzでも同様に情報収集を行っていきます。

7.123MHz(第二周波数)
7.143MHz(予備周波数)

また、Team7043のリンクを張って頂き誠に有難う御座います。
しかし間違ったURLを張ってるHP&ブログがございます。
理由は、JCOM&Eo光さんがブログを閉鎖された為です。
私どもの連絡ミスでリンクミスになってると思います。
大変失礼致しました。
再度リンクして下さってる皆様方のHP&ブログをもう一度ご確認を
お願い致します。
どうか速やかにご訂正をお願い致します。
以上、お知らせ致します。

de JH3DMQ 水谷

総務省 アマチュア局による非常通信の考え方

総務省 アマチュア局による非常通信の考え方
[引用させて頂いています。]

1.アマチュア局による非常通信の考え方
 平成23年(2011年)3月11日に発生した東日本大震災では、多数のアマチュア局が、地方自治体に協力するなどして、
被害情報の収集や安否情報の伝達等、人命の救助や災害の救援等のための非常通信を実施し、
社会的に大きな貢献をしました。
 非常通信をアマチュア局が行う場合の考え方は、次のとおりですので、
アマチュア無線を有効に活用していただく際の参考としてください。

 無線局は、免許状に記載された目的又は通信の相手方若しくは通信事項の範囲を超えて運用
してはならないことになっていますが、電波法(昭和25年法律第131号)第52条第4号の規定に
基づく非常通信(地震、台風、洪水、津波、雪害、火災、暴動その他非常の事態が発生し、
又は発生するおそれがある場合において、有線通信を利用することができないか又はこれを
利用することが著しく困難であるときに人命の救助、災害の救援、交通通信の確保又は秩序の維持の
ために行われる無線通信をいいます。)等を行う場合は、免許状の目的等にかかわらず運用することができます。
 その運用において、非常の事態が発生し又は発生するおそれがあるかどうか、
有線通信を利用することができないか又はこれを利用することが著しく困難であるかどうか、
人命の救助、災害の救援、交通通信の確保又は秩序の維持のためかどうかの判断は、
アマチュア局の免許人が判断するものであり、非常通信は状況に応じて柔軟に行えるものとしています。
その際、アマチュア局の免許人は、あくまでもボランティアという性格で非常通信を行うことになります。
 また、一般社団法人日本アマチュア無線連盟において、「アマチュア局の非常通信マニュアル」を
策定していますので、適宜参考にしてください。

※東日本大震災、2011年3月11日19時40分から7043KHzで情報収集を行っいた時に色々と罵声を
掛ける方が多かった。
私は、免許人が判断して行っているから問題なしとしてボランティア活動を行いました。
臨機応変に対処する出来る行動力を得るためにロールコールやコンテストに参加して
自己鍛錬を行うことが大切だと私は思います。
指示待ちでは無くて自ら判断して行動&活動出来る有志を今後も応援したいと思います。

(上記の「総務省 アマチュア局による非常通信の考え方」についての資料は
ある方からの助言を参考にさせて頂きました。アドバイスを有難う御座いました。

de JH3DMQ 水谷

ステッカーを製作致しました。

Team7043_OKsm.jpg
メンバー局以外は、非売品 Team7043メンバー局(登録者)対象
寸法は、20cm×5cmです。
ステッカーを製作致しました。Ver2.0

大阪府危機管理室に行ってきました。

JH3DMQ #001 大阪府柏原市 JCC-2525
訓練 訓練 2018.03.19 22:50 #報告
本日、10時 大阪市中央区 新別館北館にある大阪府危機管理室災害対策課
に行って来ました。
武者参事様の退職後も引き続き大阪府危機管理室様と連携が保てるように
お話し合いをしてきました。Team7043の経緯と活動資料も手渡して
きました。
以上 終わり

防災情報グループ 川戸課長補佐様 と災害対策グループの1名と武者参事様

川戸課長補佐様_1

川戸課長補佐様_3

Webロールコールについては、年に3回ほどご協力頂けることになりました。
Webロールコールとは、アマチュア無線の電波を使わず、SNSを使って電文を伝達する訓練です。
Team7043推薦電文公式に基づきます。ハッシュタグは、武者参事様にご指導頂きました。

★大阪880万人訓練ご担当者の石地課長補佐様を武者参事様にご紹介頂きました。
引き続き大阪880万人訓練に参加して報告書を送ります。
Webロールコールも同時に行います。受付時間:10時~12時
今年は、9月5日(水)アマチュア無線としては11時から下記の周波数で交信致します。
1.7050KHz SSB 11時40分~12時
2, 439.34MHz FM JR3WA 大阪府民対象&近隣県 11時~11時30分
3.145.50MHz FM KEY局がおられない場合はJH3DMQ掛け持ち。11時~11時39分

今後もTeam7043は大阪府危機管理室災害対策課様と引き続き連携を行っていきます。
以上、お知らせ致します。

de JH3DMQ 水谷宗弘





JQ1ZWH木更津市非常通信協力隊さんからの情報

各位
御世話になっています。

Team7043メンバー局のJJ1ASU加藤様(#323)から情報です。
市制施行75周年おめでとうございます。

コメントはFACEBOOKから引用致しました。
Team7043のロゴもQSLに貼り付けて頂きPRもして頂いて
います。
ご協力有難う御座います。

木更津市のJL1HHN安田氏(元JARL千葉県支部長、JARL社員、東京湾ハムクラブ代表)も応援して下さるようです。

3月11日の通信訓練では、144.245MHz SSBのKEY局をJQ1ZWH(OP JJ1ASU)で運用を
お願い致しました。

3月一杯記念局運用をされるそうですので皆様交信をお願い
致します。


木更津市役所より、正式認可頂きましたので公開します。

今年で木更津市は、市制施行75周年です。
キサポンのキャラ使用申請と合わせて認可されました。

アマチュア無線では、初めて交信した局と
QSLカード(交信証明書)を発行する慣習があります。

電波で木更津市の魅力を発信し、PRする絶好の機会かと思い、木更津市制施行75周年記念事業として申し込みしました。

メンバー各局により、アマチュア無線で木更津市の魅力をアピールしていきます。
運用期間は、今年の3月末までです。

聞こえましたら 、気軽にお声掛けください。

交信証のサンプルを添付します。

JQ1ZWH 木更津市非常通信協力隊(Team7043 #326)
OP JJ1ASU加藤氏 <

FB_IMG_1519160421489.jpg


FBなQSLカードです。

以上 お知らせしておきます。

de JH3DMQ 水谷
プロフィール

Team7043

Author:Team7043
T:Total E:Emergency A:Amateur Radio M:Mission(&Member)
平成23年3月11日の東日本大震災発生を機に非常通信のための
ロールコールを自発的に行う有志が集まり、7.043MHzでの交信により発足しました。
私JH3DMQ水谷を代表として志を同じくするサポーターが集まり、
全国的、また各電波形式にて非常通信訓練のためのロールコールを定期的に行なっています。

アマチュア無線家にとって法律で認められている、目的外通信の1つである非常通信に対する訓練 を行い防災に協力しボランティとして社会貢献する事が目的です。

ランキングに参加しています




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
☆☆☆☆☆