全国アマチュア無線非常通信ボランティア団体

非常事態時のTeam7043の連絡周波数

Team7043では、非常通信が行われる場合の連絡周波数(情報収集)は、
7MHz帯を主としています。
電波法改正後は、
※7.050MHz非常通信周波数です。
国内で震度5弱の地震が起きた場合は、上記周波数を空けて下さる様
お願い致します。
海外の場合は、7.060MHz+-ALL MODEです。
詳細は別途お調べください。

震度7弱以上の地震が起きた場合は、JARLが7.050MHzで
非常通信等を行われることだと思います。
Team7043に要請があれば7.050MHzで情報収集に加わります。

その際は、Team7043メンバー&サポート局は、
7.053MHzでも同様に情報収集を行っていきます。

7.123MHz(第二周波数)
7.143MHz(予備周波数)

また、Team7043のリンクを張って頂き誠に有難う御座います。
しかし間違ったURLを張ってるHP&ブログがございます。
理由は、JCOM&Eo光さんがブログを閉鎖された為です。
私どもの連絡ミスでリンクミスになってると思います。
大変失礼致しました。
再度リンクして下さってる皆様方のHP&ブログをもう一度ご確認を
お願い致します。
どうか速やかにご訂正をお願い致します。
以上、お知らせ致します。

de JH3DMQ 水谷

プロフィール

Team7043

Author:Team7043
T:Total E:Emergency A:Amateur Radio M:Mission(&Member)
平成23年3月11日の東日本大震災発生を機に非常通信のための
ロールコールを自発的に行う有志が集まり、7.043MHzでの交信により発足しました。
私JH3DMQ水谷を代表として志を同じくするサポーターが集まり、
全国的、また各電波形式にて非常通信訓練のためのロールコールを定期的に行なっています。

アマチュア無線家にとって法律で認められている、目的外通信の1つである非常通信に対する訓練 を行い防災に協力しボランティとして社会貢献する事が目的です。

ランキングに参加しています




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
☆☆☆☆☆