全国アマチュア無線非常通信ボランティア団体

海外地震情報

JARL HPより引用
フィリピン北部地震で非常通信(混信や妨害を与えないように注意してください)
 フィリピンのアマチュア無線連盟PARAからJARLに届いた情報によると、22日夕刻、
フィリピン北部ルソン島で発生したマグニチュード(M)6.1の地震の発生し、
PARAが7.095MHzで非常通信をおこなっている模様です。
 PARAは、日本をはじめ近隣諸国のアマチュア無線家に向けて
「非常通信に使用している7.095MHz付近の周波数を
できる限りクリアーに保って欲しい」と協力を求めています。
日本のアマチュア無線家の皆さんも、被災地の混乱が収拾するまでの
しばらくの間、非常通信に混信や妨害を与えないように十分に配慮してください。
プロフィール

Team7043

Author:Team7043
T:Total E:Emergency A:Amateur Radio M:Mission(&Member)
平成23年3月11日の東日本大震災発生を機に非常通信のための
ロールコールを自発的に行う有志が集まり、7.043MHzでの交信により発足しました。
私JH3DMQ水谷を代表として志を同じくするサポーターが集まり、
全国的、また各電波形式にて非常通信訓練のためのロールコールを定期的に行なっています。

アマチュア無線家にとって法律で認められている、目的外通信の1つである非常通信に対する訓練 を行い防災に協力しボランティとして社会貢献する事が目的です。

ランキングに参加しています




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
☆☆☆☆☆